本文へスキップ

川田内科クリニックです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.076-280-6200

〒921-8163 石川県金沢市横川6-72

新型コロナウイルスSARS-CoV-2

新型コロナウイルス

2019年12月8日に中華人民共和国の湖北省武漢市で、SARSに似た呼吸器症状の感染者が報告されました。WHOはその感染症をCOVID-19感染症と名付け、3月にパンデミックが起こっていると認定しました。

令和2年8月末に中国の研究者が書いたNatureを読みました。すると今まで報道されたり、入ってくる情報とは異なる知見を知りました。
これは日本ウイルス学会の会員向けの理事のコメントにも載っていました。http://jsv.umin.jp/news/news200210.html 以下抜粋です。
今回発生している新型コロナウイルスは、SARSコロナウイルスと同じベータコロナウイルス属に分類され、新型コロナウイルスの遺伝子はSARSコロナウイルスの遺伝子と相同性が高く(約80%程度)、さらに、SARSコロナウイルスと同じ受容体 (ACE2)を使ってヒトの細胞に吸着・侵入することが最近の研究で報告されています。

2月10日の時点でウイルス学者は新型コロナウイルスの正体を知っていたのが分かりました。

これは、広く一般の方も知っておくべき事実だと思い、12月6日にクリニックのホームページに、「新型コロナウイルスの真実」として記載いたしました。お時間がありご興味がある方はご覧になって下さい。



・令和3年1月3日 Contentsに
飛沫に対する換気の考えを
追加しました。

令和3年1月8日 新型コロナウイルスがまわりに存在するときの対処法を追加しました。
・令和3年1月12日 COVID-19感染症で、無症状感染者から感染しないかもしれないという論文の結果を追加いたしました。
・令和3年1月15日 COVID-19感染症で呼吸中枢のダメージを受ける可能性を追加しました。
・令和3年1月29日 南アフリカの変異株の詳細を追加
・令和3年3月9日 紫外線、オゾンによるウイルス不活化 を追加
令和3年3月17日 なぜ日本は新型コロナウイルスを終息させる気がないのか を追加しました。

令和3年3月26日 2003年に人工的にウイルスが作られていた を追加しました
令和3年4月6日 新型コロナウイルスの遺伝子にヒトの遺伝子と同じ配列があった を追加しました。

Contents 

新型コロナウイルスの真実   論文からのトピックス
新型コロナウイルス
の真実
 無症状のCOVID-19感染症
からの感染
 新型コロナウイルス
の予防対策
呼吸中枢が感染によって
ダメージを受ける可能性
 
 飛沫に対する換気の考え 南アフリカの変異株の詳細 
 新型コロナウイルスがまわりに
存在するときの対処法
厚労省が言う鉄やプラスチックの上の
ウイルスが不活化する根拠のデータ
 新型コロナウイルスに対する
ウイルス学者の正しい対応法
2003年に人工的にウイルスが
作られていた 
紫外線、オゾンによる
ウイルス不活化 
 
 なぜ日本は新型コロナウイルスを
終息させる気がないのか
 
SARS-CoV-2のORF1bには
ヒトの遺伝子と同じ配列が存在する 
 










Kawada Naika Clinic川田内科クリニック

〒921-8163
石川県金沢市横川6-72
TEL 076-280-6200
FAX 076-280-6211